読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Harmonie "Diary" Chromatique

Harmonie Chromatiqueの日記帳です。

二次元演奏会10周年

懐かしい企画としか言いようがないわけですが。

おっしゃる通り、あれからもう10年です。ありがとうございました!

二次元演奏会は世界を育てることができたのでしょうか。
界隈の人に言わせると、むしろ同人ピアノ音楽に終止符を打ったって評価のほうが多いわけですがww

10年の間にも色々ありました。

  • 織姫オペラシアターの立ち上げと瓦解と、その後の大混乱。
  • 立ち上げをお手伝いした演奏系サークルがコミケで壁配置。
  • 花帰葬にハマって、花祭開催してました。
  • 即売会関わって核地雷を踏んづけて、ひと混乱ありました。
  • 織姫合唱団のコンセプトを別の形で実現したMagna Solemnitas
  • そして結婚(ぉ

あれから10年、同人xピアノの世界はそれなりに変わってきました。
あからさまに同人の文脈を持っている企画が通常の出版社からリリースされたり。

www.amazon.co.jp

同人演奏会は珍しいものではなくなりました。

madoka-symphony.jp

二次元演奏会直系の企画としては、八田莉乃ピアノ発表会が一番それっぽいでしょうか。公式サイトが消えているので中の人っぽい方のtwilogから。

twilog.org

お隣世界のライブハウス~地下系でも、こんな企画がありました。(出演者のtwitterを貼り付けます)

 

二次元演奏会で初演したCLANNADソナタも、いくつかの演奏してみた動画が上がりました。

www.nicovideo.jp

www.youtube.com

この10年、自分のサークルをうまく育てることは結局できなかったように思います。
ブランドを育てるのが大切な社会的タイミングで織姫の瓦解とその後の大混乱で、むしろ自分の活動できる場を失い、ブランドを作り直すハメに陥りました。

次の10年、何が起きるのか。
自分自身なんとも分からないところではありますが、とりあえず前を見て進んでいきたいものです。やれることを丁寧に、それが多分唯一の答えなのでしょう。

広告を非表示にする