Harmonie "Diary" Chromatique

Harmonie Chromatiqueの日記帳です。

ビッグサイトのない東京の同人活動

この記事を読んで。

ビッグサイトより狭くても問題ないかも?-今日の言わせれ

確かに、コミケは名古屋開催や大阪開催でもそれなりのモノにはできるでしょう。コミケのブランド力は絶大ですし、東京在住で遠征考えない人たちの分が減ったとしてもそれなりの規模にはなります。

なんですが、ビッグサイトでやっている即売会はコミケだけではありません。近年他の会場を使っていない即売会だけでも、コミティア例大祭、コミックシティがあります。このあたりは東京での居場所を失うわけです。*1数千~万SP規模の即売会をやれる会場となると東京圏ではビッグサイトと幕張しかありません。

なのですが、実はシティの機能の一部は他の即売会開場でも代替し得ます。それが、「プチオンリー」の存在。*2
この数年、会場を借りて開催する古典的なオンリーイベントは退潮の一途を辿っています*3。理由は2つあって、ジャンル規模が急速に拡大する情勢に追いつかない状況になってきていること*4、そしてプチオンリーの存在。プチオンリーの運営と古典的なオンリーイベントの運営、どっちが楽かといえば当然前者です。*5

とはいえ、プチオンリーの機能は他の小規模会場でのイベントで代替することができます。100SP~400SP規模ならPiO*6、数十SP規模なら人形町~浅草橋エリアの会場群が使いこなせます*7。即売会開催実績のない未開拓のハコもたくさんありそうです。

即売会開催というとどうしても風当たりの強い事業にはなりますが*8、プチオンリーの場が失われるのを待たずに、自分たちで小さなイベントを立ち上げる習慣を改めて取り戻してみてはいかがでしょうか?そうすることで、オリンピックによる東京都市圏の同人文化のダメージも最小限に抑えることができるはずです。

一度失われたスキルは戻ってきません。即売会開催がロストテクノロジーになる前に、もう一度即売会を立ち上げるノウハウを考えてみましょう。

 

*1:代替としては幕張がありますが、こちらもいつまで使えていつから使えないのか、そして新規の即売会をねじこむ余裕があるのか不明です

*2:YOU系だと「オンリーコミュ」って言い方しますけど、YOUのオールジャンルイベントは東京圏では開催ないので、シティ系の「プチオンリー」って表現を使います

*3:特に女性向けではほぼ壊滅状態というイメージ

*4:とうらぶオンリーのように女性向けで4000SP越えなんて事例すら出てきている時代ですが、現実問題として法人の後ろ盾なしで数千SP規模の即売会開催は無理です。法人の後ろ盾なしで1000SP越え達成した事例は今でもほとんどないはず

*5:金銭的には前者がローリスクマイナスリターン、後者がハイリスクローリターンです。プチオンリーの黒字化は何かしらの別収入源=アンソロとかを出さない限り不可能、という認識。

*6:ここはここで即売会への風当たりが強いですが、目の前の蒲田の街中でコスプレイヤーを街中に解き放つイベントに成功した前歴もあります。新規にPiOで何かを開催するなら蒲田でのコスイベ開催に成功した大田区議のおぎの稔さんへの相談が有益かも

*7:このへんは民営会場が多く、公的な足かせがかかりにくいです

*8:風当たりを起こして火のないところに煙を立てる張本人の大半が、わずかなイベントの瑕疵を針小棒大に見積もる2ちゃんねらーやついったらーによるものだ、とは言っておきます

広告を非表示にする